スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Frostfall - Hypothermia Camping Survival

Skyrimに温度の概念を取り入れるリアル系Mod
Frostfall - Hypothermia Camping Survival by Chesko
Knapsack Enhanced by born2bkilled
(追加アイテムVer)

【日本語化ファイル】
Frostfall - HCS Japanese Translation by Sifka
(メインファイルの日本語化。espを上書き)
MCM日本語化
(メインファイルMCMの日本語化。中のファイルをSkyrim/Dataに上書き)
Knapsack Enhanced日本語化
(要Skyrim Strings Localizer)

・火の近くで体を温める。服やマントを着て寒さをしのぐ
・水に入ると体が濡れ、体温が奪われ凍死する危険がある
・コンディションがいいとステータスにボーナスがつく
などなど寒さに対する対策が必要になり
このModで追加されるアイテムや魔法を使い体温を維持してゆくといった感じです

導入したあと、夜7時以降に夜空(ほんとにね)を眺めるかMCMから起動することでジャーナルが出て開始されます
その後サバイバルガイドという本が出るのでそれを読む

その後はUIに出るようになるゲージを参考にしながら体温を維持していくプレイ開始
MCMから色々と設定できるので日本語化するのをおすすめします

アンインストールはMCMから停止したのち削除
entry_img_253.jpg
このゲームで追加されるアイテムとして
毛皮のマント、キャンプ用品、リュック、斧、杖、魔法などが追加されます
これらは皮なめしの棚か鍛冶で製作可能

リュックは重量追加オプションがついてるので、まずこれを入手するのをオススメします
(体温維持のために持つ道具が増えるため)

このリュックは斧やたいまつキャンプ用品がカバンに入っているとそのグラフィックがリュックに追加され
外すと消えるといった感じで面白いです
2013-11-03_00028.jpg

移動速度が上がる旅人の杖みたいなのもあります
2013-11-03_00027.jpg


キャンプ用品や料理のなべはカバンから捨てることでメニューが出るのでそこから設置
こんな感じで色で設置できるかどうかを教えてくれるので、適した場所を探す
2013-11-03_00020.jpg

焚き火は追加されたサバイバルスキルというパワーから同じように設置
2013-11-03_00021.jpg

点火するにはまきが必要なので、薪割りで集めておくかサバイバルスキルから
スキルの薪割りは斧を持って近くの木にいけば集めるモーションとともに木を集めてくれる
2013-11-03_00029.jpg
2013-11-03_00030.jpg

点火した所、右上のゲージが体温。上の青いのが気温ゲージ
寒くなっていると焚き火の近くでモーションとります
2013-11-03_00023.jpg

テントも座ったり、横になってそのまま寝たりもできます
2013-11-03_00024.jpg
2013-11-03_00026.jpg

キャンプの部分を中心に紹介しましたが、他にも雨が降ってきたらマントを着ることで濡れる時間を遅くできたり
天気が変わりそうになるとメッセージで教えてくれたりと、旅をするのが楽しくなる要素がいっぱいです

SkyrimをRPとして旅しながら遊んでいる方にはオススメです
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ブログ主:くろネコ
マイペースに記事まとめてます

新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
つぶやき
訪ね人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。